BOTULINUM TOXIN TREATMENT

ボツリヌストキシン治療とは

ボツリヌストキシンとはボツリヌス菌から抽出されるタンパク質の一種で、過剰な筋肉の収縮を弱める作用があります。

ボツリヌストキシン治療とは、この作用を利用して、精製により毒素を取り除いたボツリヌストキシンを顎の筋肉に直接注射し、過剰な筋肉の緊張を緩和することで、歯ぎしりや食いしばりをはじめとするお口周囲の症状を緩和する治療です。

歯ぎしり・食いしばり

歯ぎしり・食いしばりが強い方の場合、噛み合わせや噛む力を確認後、咬筋(顎の筋肉)に注射を行います。10分程度で終了する施術です。

食いしばる力を弱め、通常の筋力に戻すだけですので、日常生活や会話に影響はありません。

咬筋が肥厚している方の場合、小顔効果も期待できます。

ガミースマイル

口を大きく開けて笑ったときに、歯ぐきが過度に見えてしまう状態をガミースマイルといいます。

上唇を引き上げる筋肉が強すぎてガミースマイルを引き起こしている場合、その筋肉にボツリヌストキシン製剤を注射することで筋肉を弛緩させ、笑った際の歯ぐきを見えにくくします。10分程度で終了する施術です。

当院では、世界初の液体型ボツリヌストキシン製剤を使用しています。(ヒト由来成分・動物由来原材料不使用)

従来品のボツリヌストキシン製剤は粉末タイプであり生理食塩水による稀釈が必要ですが、液体型ボツリヌストキシン製剤は稀釈せずに使用可能です。それにより稀釈過程における細菌感染のリスクがなく安全生が高い製品です。

※当院で使用するボツリヌストキシン製剤は、天然のたんぱく質からできた毒素を分解・精製したもので、ボツリヌス菌の菌体は一切含まれていません。

ボツリヌストキシン治療

歯ぎしり・食いしばり(1回) 44,000円(税込)
ガミースマイル(1回) 22,000円(税込)

※料金・期間は目安となります。症状や治療方法により異なる場合があります。

ページの上に戻る